ドラえもん50周年記念映画「新恐竜」

ドラえもん50周年映画「新恐竜」をみてきました!おまけの本も入場するときにいただきました。

恐竜の話というか、鳥の誕生の話です。そう、鳥は恐竜の遺伝子をひきついでいるのです。

恐竜は体が大きかったので、飛ぶというより滑空(羽ばたかない)していたようなのですが、今回の主人公の「新恐竜」は、うまく飛べないから羽ばたいて飛ぶようになったわけです。今の鳥が体が小さくても飛べるのは、身体が大きかったことの筋肉と羽ばたく力で飛んでいるというとこですね。とても勉強になりました。